ホーム 政策 政策2 – 安全・安心

政策2 – 安全・安心

災害に強い
神奈川県の実現

  • ビッグレスキュー」(自衛隊・在日米軍なども参加しての大規模災害時緊急医療支援合同訓練)のさらなる継続・発展。
  • シェイクアウト」(地震発災時を想定した、いっせい防災行動訓練)を、200万人規模で継続・発展。
  • 耐震建築物の改修の進展。津波対策のさらなる充実。
  • 富士山・箱根の噴火を想定した防災訓練の実施と体制整備。
  • ゲリラ豪雨、土砂災害への予防対策。

犯罪のない、
事故のない神奈川県へ

  • 犯罪多発地域などへの防犯カメラの設置促進。
  • 高齢者への啓蒙活動と迷惑電話防止技術の普及などによる振り込め詐欺対策の充実。
  • 県道の歩車分離、自転車専用道路の設置、高齢者向けの安全対策の実施などによる、交通事故死亡者数の減少

自殺・心の未病対策

  • こころの電話相談」(自殺予防対策の電話相談)のさらなる充実。
  • かながわ性犯罪・性暴力ホットライン」の24時間365日対応のさらなる強化。
  • 犯罪被害者サポートステーション」のさらなる充実。
  • うつ病などの心の未病の支援体制と早期発見・診断体制の充実。
policiesdetail2

Social Account

ソーシャルアカウント