ホーム アーカイブ: 知事投稿

知事投稿

選択してください
2020年4月2日(木) 知事投稿

「医療崩壊」を防ぐために

政府の専門家会議が神奈川県も「感染爆発前でも医療崩壊」と発表しましたが、我々はもともとそういう危機感で動いてきていました。中等症の患者を集中的に治療する重点医療機関を作り、軽症者は自宅あるいは宿泊施設...

2020年4月2日(木) 知事投稿

神奈川県「重点医療機関」3つの病院を確保

神奈川モデルとして注目されている感染爆発に備えた医療供給体制。その核となるのが、中等症患者を集中的に治療する重点医療機関ですが、その具体的な病院名を3つ、公表させていただきました。地域のみなさまにとっ...

2020年3月29日(日) 知事投稿

感謝

「全国を先導して新型コロナウィルス対策に取り組む神奈川を支援しよう」と始まったふるさと納税が、1120万円超と目標の1000万円を超えました。返礼品もない中で、こんなに多くのみなさまからご支援をいただ...

2020年3月28日(土) 知事投稿

「密」は1つで危険!

18時からの安倍総理の記者会見。「密閉・密集・密接を避けるよう」と表現し、「重なる」の表現が消えました。神奈川県からの声が届いたようです。ただ、総理の表現が変わっているのに、NHKの画面が3密が重なる...

2020年3月28日(土) 知事投稿

「重なる」でなくとも

「密閉・密集・密接が重なった所は感染の危険が高いから避けるように」とのメッセージが誤解を招いているのではないでしょうか?これは集団感染が起きやすい条件を提示したものであって、一人一人の感染の危険からす...

2020年3月27日(金) 知事投稿

がんばれ!コロナファイターズ

今日は小池都知事のイニシアティブで、首都圏知事が連携して、コロナ問題に一致して取り組んでいくことが確認できたことはとてもよかったと思います。 そんな中、神奈川県が独自に主張したのが「がんばれ!コロナフ...

2020年3月26日(木) 知事投稿

神奈川県独自の医療供給体制を発表

コロナウィルスの感染爆発は時間の問題ではないかとの危機感から、最悪の事態を想定した上で、医療崩壊を防ぐための神奈川県独自の医療供給体制を発表しました。 厚生労働省から重症患者の受け皿として重点医療機関...

2020年3月24日(火) 知事投稿

コロナウイルスの迅速検出法が保険適用に

神奈川県衛生研究所と理化学研究所が開発したコロナウィルスの迅速検出法が保険適用されることになりました。これまで2時間かかっていた検出時間が10分~30分に大幅に短縮されることになります。まだ薬事承認さ...

2020年3月21日(土) 知事投稿

コロナに立ち向かう医療者をみんなで応援しよう!

テレビで取り上げられた友人のクリニックの話。外来の中で一人のコロナ陽性患者が出たことから、2週間自宅待機し薬だけの対応に切り替えたところ、SNSなどで「コロナの病院だ」と騒がれ、苦しめられているとのこ...

2020年3月13日(金) 知事投稿

登録者10万人を突破!

LINEを使った神奈川県のコロナウィルスのパーソナルサポート、登録者が10万人を突破しました。全国知事会の飯泉会長から全都道府県知事へご推薦をいただいたところ、全国から続々と問い合わせが入っています。...